八ヶ岳の花
シナノキンバイ
チョウノスケソウ
コマクサ
オトギリソウ
ウルップソウ

ウメバチソウ
ベニバナイチヤクソウ
ミヤマオダマキ
イワベンケイ
ミヤマダイコンソウ
ミヤマダイモンジソウ

ゴゼンタチバナ
ハクサンイチゲ
シロバナヘビイチゴ

ヒメイチゲ
イブキジャコウソウ
マルバイチヤクソウ
イワカガミ
イワウメ
コミヤマカタバミ
キバナシャクナゲ
ミヤマキンポウゲ
キバナノコマノツメ
クロユリ

ミヤママンネングサ
ミヤマアケボノソウ
ミヤマキンバイ
タカネナデシコ
オサバグサ
オヤマノエンドウ
タカネニガナ
タケシマラン
ツバメオモト
ツクモグサ
ツマトリソウ
ウスユキソウ
コケモモ
ホテイラン

八ヶ岳の花

コマクサ
7月初旬〜8月中旬
硫黄岳、横岳、赤岳

 硫黄岳から横岳へ向かい大同心の頭を右下に見下ろすあたり、裏同心沢源頭部、台座の頭付近のコマクサ畑が見事だ。 中岳コルも広大なコマクサ畑だったが、盗掘などで消滅したという昔話がある。 そんな登山ブーム以前の稜線を見てみたいものだ。 でも、中岳コルは土場なのでもうコマクサは増えないだろう。 30年の歳月で山は確実に成長している。 10代のあのころ 「八ヶ岳には紅葉なんかありませんよ」 とか言ってたはずだが、今はしっかりある。でも、ヤナギランが無くなった・・・
八ヶ岳の花トップへ戻る

山岳ガイド登山のご案内

AlpineGuide 青兵衛/青木昭司