南沢大滝 美濃戸の氷柱

アイスクライミング(氷柱@南沢/美濃戸)

 八ヶ岳では、11月初旬から4月初旬まで、日本でのアイスクライミングとしては、5ヶ月間という特に長い期間を、それぞれの時期にあわせたフィールドで楽しむことができます。 特別な困難と冒険を求める冬季登攀のトレーニングとしてだけではなく、合理的な技術の普及や用具の進歩も手伝い、冬の八ヶ岳ならではの、冬山の楽しみ方、遊び方としても広く一般化してきています。 


ある日のアイスクライミング

美濃戸周辺

1月中旬からは1000m台の里でも遊べます。
氷の発達の悪いうちは難しく、大勢が登りだすと易しくなります。
氷は叩けば落下します。 山での行動の基本として
頭の上に何かあるところでは注意を怠らないよう・・・

南沢

  陽射しも暖かくなったこの季節。 多少水が出るけど日暮れてから発達も良いので、
叩きまくられて、ぼこぼこのハイシーズンより楽しめるかな?
悲しいこと。 何本も垂れたロープや入り乱れる人に気を使いながら登ること。
ビレーポイントもフォールラインをはずすことが大前提です。

テクニックの確認には赤岳山荘の氷も便利ですよ

山岳ガイドトップページ


お問合せ

資料請求