北穂東稜〜奥穂

春の涸沢のバリエーションと言えば前穂北尾根と北穂東稜
この2本の美しい尾根があるから涸沢なんですね
展望の良さなら断然北穂東稜
ゴールデンウィークは行列になる事もしばしばです
涸沢に下って翌日北尾根というプラン
北穂〜涸沢岳の主稜線をたどって1泊は稜線でというのもお勧めです。


早い時期の稜上は短調な雪稜の事も多い

北穂東稜のもうひとつのお楽しみ。槍の展望。

滝谷

奥穂への稜線、まだ冬道です。

山岳ガイドトップページ


お問合せ

資料請求